CODA レビューコメントコーナー設けました。
Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

僕のHPにあるWeb Shopで、アルバム「CODA」を買ってくださった方が相当いらっしゃいます。

【CD・LP】CODA -コーダ/納浩一

【ダウンロード版】CODA -コーダ/納浩一

そこにはコメントコーナーを設けましたので、是非是非そこにアルバムの感想や、僕への応援メッセージなどを投稿してくださるとありがたいです。
先日いただいたヶメントと、それに対する返信を投稿させてもらいます。
ということで、よろしくお願いします。

Amazon レビューもまた引用して返信しますね。

アルバムへのコメント:
とてもかっこいい音楽がたくさん詰まっていて感激しました。
申し訳ないことですが、納浩一さんのアルバムは今まで聞いたことがありませんでした。
納さんはすごく有名な人で名前だけは知っていましたが、このアルバムのキャンペーンでyoutubeの動画を見て余りのかっこよさに即座に購入を決めました。
1時間があっというまでした。幸せな時間をありがとうございます。
しばらくはヘビーローテーションさせて頂きます。
大変に素晴らしいアルバムをありがとうございました。今後のご活躍期待申し上げます。
僕の返信:
アルバム、気に入っていただけて何よりです。
そうですよね、僕のアルバムを聴いたことがないというのは当然です。
「三色の虹」が出たのが25年前です。いま25歳の人でも生まれてなかった訳ですから。
でももし良かったら、これを機会に、その前作も是非聴いてみてください。「CODA」に負けないできばえだと思っています。
そして「1時間があっという間だった」というコメントもとてもありがたいですし、まさにそこが僕の狙ったポイントです。
ジャズライフで、ライターの早田さんが「ジェットコースタームービーのよう」と評してくださったのですが、まさに、映画「インディ・ジョーンズ」のワンシーンで、炭鉱の中で、貨車に乗って追いかけられるシーンがありましたが、そんなアルバムに出来ればと思っていました。
息をも尽かせぬ流れ、そしてあっと驚くようなどんでん返し、最後は静かにエンディングロール。
そんなように、映画を見ているようなアルバムを作ろうと意識していました。
ヘビーローテーションの1回を、またそんなことを念頭に置いて聴いてみてもらっても面白いかもしれませんね。
コメント、ありがとうございました。
それとアルバムをお聞きになった他の皆さんも、是非サイトやamazonにどんどんレビューを書いてもらえると嬉しいです!
よろしくお願いします。

CODA /納浩一 - NEW ALBUM -
納浩一 CODA コーダ

オサム・ワールド、ここに完結!
日本のトップミュージシャンたちが一同に集結した珠玉のアルバム CODA、完成しました。
今回プロデュース及び全曲の作曲・編曲・作詞を納浩一が担当
1998年のソロ作品「三色の虹」を更に純化、進化させた、オサム・ワールドを是非堪能ください!