以前、アリアがサイレント・ベースを開発し始めたときに、ちょっとそのお手伝いをしたことがありました。
そんなことで、その当時アリアでベースを作っていたビルダーと知り合いになり、その方と色々話を進めている中で、このMIDI を搭載し、克つその反応をよくするためにハイ-F弦をつけたベースを手にすることとなりました。
もう10年以上も前のことですが、実際、このベースを使ってライブをしたこともあります。
いまでは、エフェクターも使わないスタイルになってしまいましたので、このベースも、もちろんMIDI の機材も、全く登場することはなくなってしまいました。
こういった楽器を駆使してのアイデアは、日野賢二くんらの後輩に任せることにしましょう。

納浩一オンラインサロン開講!
納浩一オンラインサロン

45年のベース歴、30数年のプロ活動
日々国内外、第一線で活動中のベーシスト納浩一によるオンラインサロン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事