「グルーブとはなに?」そして「グル-ブを出すために大事なことは、イメージを持つこと」

四方山コラムの第4回目です。 今回のコラムは、「グルーブとはなに?」 そして「グル-ブを出すために大事なことは、イメージを持つこと」というようなお話をしたいと思います。 (全文はサロンに掲載しています) レッスンやクリニックをしていて、生徒さんや参加者から出る質問の中で最も多いもののひとつが「グルーブ」についてかと思います。 僕も、音楽を志すようになってから45年近く、ずっとその「グルーブ」なるものと戦ってきた気がします。 先ほどのレッスンやクリニックでの質問でよくでてくるものを列挙すると、 • グルーブって何ですが? • グルーブするってどんなことですか? • どうすればグルーブしますか? というような事かと思います。でもこの質問が、数ある質問の中でも一番重要でありながら、一番答えの難しいものだと思います。 その理由は、グルーブしている、すなわち「いかす演奏」や「乗りの良いリズム」という【 …続く 】

続きはオンラインサロンの共通パスワード(サロントップ投稿に記載都度変わります)を入力で閲覧できます。

納浩一直伝!オンラインサロン はこちら


納浩一オンラインサロン開講!
納浩一オンラインサロン

45年のベース歴、30数年のプロ活動
日々国内外、第一線で活動中のベーシスト納浩一によるオンラインサロン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事