時は2004年、東京ジャズが始まってすぐのころ、なんとあの大舞台に我々EQが出演しました。
EQが結成されてわずか2年目の快挙!
今から16年も前ですから、みんな若い。

ということで、メンバーは、

Ts:小池修
P:青柳誠
Dr:大坂昌彦
B:わたくし

曲は、サックスの小池修さんが、僕ら4人をフューチャーするために作った、そのうちタイトルも「Four Arrows」(4本の矢)です。
EQのデビュー作の1曲目を飾る曲です。

納浩一オンラインサロン開講!
納浩一オンラインサロン

45年のベース歴、30数年のプロ活動
日々国内外、第一線で活動中のベーシスト納浩一によるオンラインサロン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事