Acoustic Weather Report 2発売!

本日、2019年11月27日、「Acoustic Weather Report 2」が発売されました。

一枚目の「Acoustic Weather Report」が4000枚に近い売り上げをあげ、そのおかげで2枚目の作成に繋がりました。
今回もソニーが作り上げた技術を使ったハイレゾ録音。

まったく取り直しが効かない一発録音ですが、その分、音質は最高です。
自分で言うのも何ですが、自分自身の録音した演奏で、最高の音で録れたと思います。
どのように最高かというと、僕が自分のベースで演奏したときに聞いている、その自分自身の音がそこに収まっているということです。
まさに原音再生!

逆に言えば、いままで、数え切れないくらいの録音に参加してきましたが、その多くが自分の音ではなかったということですね。
今回は、一台300万円を超えるような、魔法の機器も、懇意にさせてもらっている会社から借りることが出来、そのおかげもあって、一枚目よりもさらに高質の録音が出来ることが出来ました。なんでも、すべてのオーディオ機器における、デジタルによる発信のタイミングを合わせる機器だそうで(って、ほんとよくわかっていません!)、DVDプレーヤーくらいの大きさで、その値段! まるで魔法のボックスです。
そんなことで、音質は申し分ありませんが、それに負けないくらい、その内容も気に入っています。

選曲を見ていただけると、きっと一枚目より、相当なWeather Report通出ないと、ご存じない曲が多いかと思います。
でもそれらの曲が、とてもいい感じで仕上がっているのです。

ストリーミングはこちら
CD

内容紹介 Amazonより引用

実力ジャズメン3人が編集なしのDSD録音で挑むWR新解釈第二弾

通称「アコースティック・ウェザー・リポート」は、1970年代フュージョンの最高峰「ウェザー・リポート」の音楽をピアノ・トリオでリアレンジすることにより、元祖「ウェザー・リポート」の魅力を再発見しようというコンセプト。単なるコピーバンドではないオリジナルな解釈により、そのレガシーを受け継ぐ画期的なトリビュート・プロジェクトとなった。2016年11月にリリースしたファーストは発売当初から高い評価を受け、その後このトリオで北は旭川から南は石垣島まで、3年間で実に200回近い公演を行い、各地で熱狂的なパフォーマンスを繰り広げた。最高のテクニックを擁する3人でしかできない、「無編集DSD2chダイレクト・レコーディング」によって、最高の音楽を最高の音質で届けるというテーマのもと、今回もすべて1発録りを敢行。今望みうる最高のスペックによって、名手たちのインタープレイを堪能できる。ボーナストラックはクリヤ作曲によるBS-TBSの報道番組のテーマ曲を、トリオ編成版とホーンセクションを含めた2つのヴァージョンで収録。

▼収録内容

1. River People (Jaco Pastorius)
2.Donna Lee (Charles Christopher Parker Jr.)
3. Black Market (Josef Erich Zawinul)
4. Lusitanos (Wayne Shorter)
5. Barbary Coast (Jaco Pastorius)
6. Man In The Green Shirt (Josef Erich Zawinul)
7. Badia – Three Views Of A Secret (Josef Erich Zawinul/Jaco Pastorius)
8. Between The Thighs (Josef Erich Zawinul)

<ボーナス・トラック>
BS-TBS「報道1930」テーマ曲
9. Deep Insight (TV Theme version) (クリヤ・マコト)
10.Deep Insight (TV End Theme version) (クリヤ・マコト)

メディア掲載レビューほか

通称『アコースティック・ウェザー・リポート』は、1970年代フュージョンの最高峰『ウェザー・リポート』の音楽をピアノ・トリオでリアレンジすることにより、元祖『ウェザー・リポート』の魅力を再発見しようというコンセプト。単なるコピーバンドではないオリジナルな解釈により、そのレガシーを受け継ぐ画期的なトリビュート・プロジェクトとなった。2016年11月にリリースしたファーストは発売当初から高い評価を受け、その後このトリオで北は旭川から南は石垣島まで、3年間で実に200回近い公演を行い、各地で熱狂的なパフォーマンスを繰り広げた。最高のテクニックを擁する3人でしかできない、“無編集DSD2chダイレクト・レコーディング”によって、最高の音楽を最高の音質で届けるというテーマのもと、今回もすべて1発録りを敢行。今望みうる最高のスペックによって、名手たちのインタープレイを堪能できる。 (C)RS


簡単に言えば、シンプルかつグルービー、ファンキーかつジャジー。
まさにこの三人でないと出せないといった、そんなサウンドです。
でもDonna LeeやThree Views Of A secretといった有名曲も入っていますし、かなり面白いアレンジで仕上がっています。

そんなこんなで、きっと損はしない内容かと思いますので、是非聞いてみてくださいね。

またそれに合わせて、ツアーも敢行します!
なんと、ついに東京ブルーノートでのコンサートも決定しました!
その東京と、名古屋のブルーノートでのコンサートには、ゲストに、エリック・ミヤシロさんと本田雅人さんも参加してくれます。
それ以外でも、日本各地で演奏しますので、皆さんのお近くに行く折には、是非是非ライブにもお越しください!
よろしくお願いします。

Acoustic Weather Report 2

ツアーのスケジュールは以下の通りです:

12/06(金) 札幌ザ・ルーテルホール(090-4615-0507)
12/10(火) 掛川MAM’SELLE(0538-42-6440)
12/11(水) 名古屋スターアイズ(052-763-2636)
12/12(木) 大阪TAKE FIVE(06-6319-0625)
2/21(金) 四日市Salaam(059-326-7568)
2/22(土) 明石Pochi(078-911-3100)
2/23(日) 福山Gun’s(084-927-0071)
2/24(月) 長崎 Body II Soul(095-827-8930)
2/25(火) 熊本CIB(096-355-1001)
2/26(水) 大分ブリックブロック(097-536-4852)
2/27(木) 太宰府ジャズ工房西村(092-406-0923)
3/06(金) 岡山SOHO(086-238-0404)
3/07(土) 松山Y’s Cafe(089-990-3222)
3/08(日) 徳島Goto’s Bar(088-624-4888)
3/09(月) 奈良あしびの郷(080-3782-6517)
3/10(火) 大阪Mr. Kelly’s(06-6342-5821)
3/11(水) 岐阜アイランドカフェ(058-213-7505)
3/17(火) 水戸ガールトーク(029-225-0050)
3/24(火) 名古屋ブルーノート(052-961-6311)
3/25(水) ブルーノート東京(03-5485-0088) 

ということで、何卒よろしくお願いします!
また、「是非こちらにも来て欲しい!」というご要望も、可能な限りお受けしますので、ぜひご一報くださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

納浩一オンラインサロン開講!
納浩一オンラインサロン

45年のベース歴、30数年のプロ活動
日々国内外、第一線で活動中のベーシスト納浩一によるオンラインサロン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事