先日、石川県は七尾市というところにクリニック兼コンサートでいってきました。七尾市には小・中・高校生からなる石川ジュニア・ジャズ・アカデミーオーケストラというグループがあるのですが、その子どもたちへの指導と、ジョイントコンサートというものでした。
あまりに楽しい旅でしたので、ちょっと報告させて頂きます。
とにかく子どもたちがみんな、本当に素敵で素直で、まさに感動でした! 
もちろん僕自身、いろんな場所で子どもたちにクリニックをすることがあるので、どこに行っても感動するのですが、今回も本当に彼らの純粋な心に触れて、またまた、大いに感動してしまいました。
クリニックをすると、大人も子どももそうですが、最初はなかなか心を開いてくれません。こっちが一生懸命ボールを投げても、ほとんどのボールを見逃されているように感じてしまう、そんなふうに感じるくらい反応がありません。でもクリニックが終わって、軽い談笑の時間になると、みんなわっと僕のところに寄ってきて、「参考になりました!」とか「さすが納さん、深いですね! よ~く分かりました!」なんて感想を口にしてくれます。それが今回のようにジョイントコンサートまであると、演奏後の彼らの感動はさらなるものとなってくるようです。今回も、演奏後の打ち上げの時に、僕と握手をして泣き出す子どももいたりして、なんかこちらもちょっとウルっとくるくらいでした。きっとみんな、人の前ではなかなか気持ちを伝えられないんでしょうね。でもいよいよもうお別れって時になって、思いの丈をぶつけてくるんですね。
いずれにしても、そんな反応をもらうと、「あ~。ここに来て、僕の音楽の知識を分け与えることが出来て良かった!」って、本当に思います。
僕の経験してきたことや知っていることが、ちょっとでも後進たちの役に立つことができるのであれば、本当に嬉しい限りだと思います。僕自身も先輩から教わってきたこともたくさんありますし、もちろんバークリーでは本当に多くのことを、かの大学の講師陣から教えて頂きました。これってきっと、音楽に携わるものの共通財産なんですよね。
ということで、またどこかで僕のクリニックを見つけた方は、是非是非、参加してください。そして遠慮無く質問してくださいね!

さてもうひとつ、大いに感動したのが、能登の食です。
写真を2枚、添付しておきます。

一つは、能登空港について、そのまま連れていって頂いた牡蠣の専門店。目の前にある炭火で焼かれる取れたての牡蠣! これは、味はもちろん、雰囲気も最高でした! しかもその牡蠣の多いことといったら! 1人分が15杯くらいあるんですから。とても食いきれませんでした。
もうひとつは、B級グルメでも賞をとったという、鳥みそ鍋。これが美味い! しかも安い! しかもヘルシー! しかも簡単! 家に帰って早速、空港で買って帰った鳥みそ鍋の本を使ってやってみたら、我が家でも大好評! 皆さんも是非やってみてください。本当に美味しいですよ!

ということで今年も本当に楽しい一年でした。日本全国の皆さんで、今年僕のライブに来てくださった方、本当にありがとうございました。来年も是非是非よろしくお願いします。
そして日本中の美味しい食と酒を紹介してくださいね。それらと共に、また深夜まで音楽談義をしましょう!
納浩一オフィシャルブログ-能登の牡蠣
納浩一オフィシャルブログ

納浩一オンラインサロン開講!
納浩一オンラインサロン

45年のベース歴、30数年のプロ活動
日々国内外、第一線で活動中のベーシスト納浩一によるオンラインサロン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事