ジャズ・スタンダード・バイブルの修正事項

好評をいただいているバイブルシリーズ、皆さんに愛用されていてうれしい限りです。
そんななか、使用してくださっている方から、「ここの部分はおかしいのではないか」というような情報をいただくこともしばしば。
本当にありがたいことです。
そんな情報は、僕の方で再度音源等を確認し修正した上で、リットーミュージックの特別サイトに随時掲載しています。

実は今回もそんな情報をいただき、修正部分がありましたのでお知らせします。
曲はバイブル1の「Blue In Green」「Doxy」、バイブル2の「Armando’s Bhumba」です。

修正点は以下の通りです:
1)Blue In Green
1小節目のコードに関して、「Original」と「Bill Evans Change」の2通りを書いていますが、確かにいろんな音源では、その2通りのコード進行が存在しますが、Bill Evansの方のコードを、実際にエバンスが弾いている音源がないといことで、その解説文字をはずすこととします。

2)Doxy(in C)
1、2小節目のコード進行を以下の通り修正
|Bb Ab7| G7| →|Bb Bb/D|Ab7 G7|
5、6及び13、14小節目も同じ修正
それに伴い、in Bb版では
|C Bb7| A7| →|C C/E|Bb7 A7|
in Eb版では
|G F7| E7| →|G G/B|F7 E7|

3)Armand’s Rhumba (in C)
Bセクション1小節目のコード、C7(b9)をC7/Eに修正
Bセクション5小節目のコード、A♭dimをA♭△に修正
Bセクション6小節目のコード、D7/AをAdimに修正
Bセクション9小節目のコード、Fm7(♭5)/B♭をA♭m/B♭に修正
Bセクション10小節目3拍目のコード、E7(#9)をB♭7に修正

それに伴い、in Bb版では
Bセクション1小節目のコード、D7(b9)をD7/F#に修正
Bセクション5小節目のコード、B♭dimをB♭△に修正
Bセクション6小節目のコード、E7/BをBdimに修正
Bセクション9小節目のコード、Gm7(♭5)/CをB♭m/Cに修正
Bセクション10小節目3拍目のコード、F#7(#9)をC7に修正

in Eb版では
Bセクション1小節目のコード、A7(b9)をA7/C#に修正
Bセクション5小節目のコード、FdimをF△に修正
Bセクション6小節目のコード、B7/F#をF#dimに修正
Bセクション9小節目のコード、Dm7(♭5)/GをFm/G
Bセクション10小節目3拍目のコード、C#7(#9)をG7

以上ですので、バイブル1及び2をお持ちの方は修正をお願いします。
また、その他、「これはどうなの?」というような部分があれば、忌憚なきご意見をお聞かせください。

このバイブルは、ジャズを愛する人たち皆で、この先も発展させていきたい、そんな本にしたいと思っています。
実際、いろんなコード進行があることも承知しています。
もし機会があれば、そんなオルタネートチェンジや、その演奏音源を集めた、バイブルファンサイトみたいなものも、いつか出来ればと思ったりもします。
ということで、今後ともよろしくお願いします。

納浩一オンラインサロン開講!
納浩一オンラインサロン

45年のベース歴、30数年のプロ活動
日々国内外、第一線で活動中のベーシスト納浩一によるオンラインサロン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事