Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
作曲はどのようにしてますか?
ふとメロディが思い浮かんだり、全然音楽と関係ないことをしているときにアイデアが浮かんだり、いろいろあると思いますが、それをいつも譜面におこしているとか、作曲する時間を例えば1週間のうち何時間だけ確保して、その時間は作曲に集中するとか・・・
納さんの場合はどのようにしてますか?
最近では、次のアルバムをそろそろ作るぞ、という作曲の納期が迫ったときや、自分のライブが久しぶりにあって「いっちょ、新曲でも書くか!」っていうときに、集中的にやっています。
ふと浮かぶ、というよりは無理矢理絞り出すって感じですね。

作曲にも色々テクニックがあって、そのテクニックを身につければ、簡単なモチーフやコンセプトさえ決まればそこからそれなりの曲に発展させることができます。
これもベースと一緒で、レーニングが必要ですね。

CODA /納浩一 - NEW ALBUM -
納浩一 CODA コーダ

オサム・ワールド、ここに完結!
日本のトップミュージシャンたちが一同に集結した珠玉のアルバム CODA、完成しました。
今回プロデュース及び全曲の作曲・編曲・作詞を納浩一が担当
1998年のソロ作品「三色の虹」を更に純化、進化させた、オサム・ワールドを是非堪能ください!