納浩一オンラインサロン

ジャズ入門講座(ソロ編)の第3回です。 (譜例はサロンにて公開しています) 第3回目のポイントはなにかというと、「ジャズはやっぱりビバップ!」という切り口です。 前2回の講座のアイデアは、要約すれば、こうなります。 「基本的には、なるべく少ない音数で、しかもシンプルなフレーズのアイデアで、できる限り効果的なソロを取る」 しかもそれらのアイデアは、事前に仕込まれたものではなく、その瞬間に即興で浮かんだアイデアを素に、ソロを発展させていくというものでした。 しかし、これは一朝一夕で出来るようになるものではありません。 ガイドラインをうまく作っていくことも、モチーフを見つけ出すことも、またそれらを素にフレーズを発展させていくことも、「ああ、そうか! じゃあやってみよう!」と思ったからといって、次の日からうまくソロに反映させられるというようなものではありません。 ただ、こういうアイデアをうまくコン【 …続く 】

続きはオンラインサロンの共通パスワード(サロントップ投稿に記載都度変わります)を入力で閲覧できます。

納浩一直伝!オンラインサロン はこちら


納浩一オンラインサロン開講!
納浩一オンラインサロン

45年のベース歴、30数年のプロ活動
日々国内外、第一線で活動中のベーシスト納浩一によるオンラインサロン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
【Q&A】これから6弦ベースをはじめようとおもうのですが、雑誌で納さんは6弦(ローB+ハイC)を弾き始めたころ、5弦(ローB)よりはるかに大変だったとおっしゃってました(ハイCのせいで)。克服するためになにかいい練習フレーズなどはありますか?
Q&A
【Q&A】これから6弦ベースをはじめようとおもうのですが、雑誌で納さんは6弦(ローB+ハイC)を弾き始めたころ、5弦(ローB)よりはるかに大変だったとおっしゃってました(ハイCのせいで)。克服するためになにかいい練習フレーズなどはありますか?
これから6弦ベースをはじめようとおもうのですが、雑誌で納さんは6弦(ローB+ハイC)を弾き始めたころ、5弦(ローB)よりはるかに大変だったと...