こんな曲をコピーしました!」のコーナーの第4弾は、ジョージ・ムラーツです。 前3回はジャコ・パストリアスでしたので、もちろんエレクトリック・ベースでの演奏ですから、今回はこのコーナー初めての、アコースティック・ベースでの演奏となります。 とりあげた曲は、スタンダード中のスタンダード、チャーリー・パーカーの「Confirmation」、収録アルバムは、ピアニストのトミーフラナガンのリーダーアルバム「Eclypso」です。 音源はYouTubeにもありますので、そちらを参考にして頂ければと思います。 (コピー譜はサロンにて公開しています) このアルバム、そしてこのソロは、僕にとって運命的なものです。 「納がオサムを語る」のコーナーでも少しお話しさせて頂きましたが、アコースティック・ベースを始めた当初は、なかなかジャズのおもしろさが分からず、レイ・ブラウンやポール・チェンバースを聞いても、「ジャ【 …続く 】

続きはオンラインサロンの共通パスワード(サロントップ投稿に記載都度変わります)を入力で閲覧できます。

納浩一直伝!オンラインサロン はこちら


納浩一オンラインサロン開講!
納浩一オンラインサロン

45年のベース歴、30数年のプロ活動
日々国内外、第一線で活動中のベーシスト納浩一によるオンラインサロン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事