納浩一オンラインサロン

サロンへの、匿名でのご質問です。

サロンいつも楽しく拝見しています。
質問なんですが、納さんは日々 ライブ レコーディングなど忙しくされていますが、毎日の時間の使い方ってどんな感じなのでしょうか?
例えば何時に起きて 何時に寝てるとか
投稿の時間など 結構朝早いときもあるのですが。
以前 バイブル執筆は朝の時間を利用したなど、書いているのを見たことがありまして、ミュージシャンの効率的な時間の使い方など教えてほしいです!

とってもおもしろい質問ですね。
ということでお答えしましょう。
(全文はサロンに公開しています)

おっしゃるとおり、僕はとにかく朝派、それも早朝派です。
前日に仕事がなければ、早いときは10時前に寝たりします。
で、翌日は5時前くらいには起床して、パソコンに向かっています。いまサロンの原稿を書いたり、色々な譜面を作ったりするのも、大体そんな時間に始めることが多いですね。
朝というのは本当に静かですし、二日酔いさえしていなければ、頭は冴え渡っていますしね。それに、耳にもまだ何の音も入っていないので、耳の中も新鮮ですから。

効率的な時間の使い方ということでは、僕はやはりキーワードは集中力かと思います。
例えば、うまくなりたいという気持ちや焦りは解りますが、だからといって意味もなくだらだら楽器を触っていても決して効果は上がらないと思います。
練習を効率的にするためには、練習の課題をしっかり見極めて、しかもそれを徹底的に集中してやるべきだと思います。
逆に言うと、課題も見えていないのに、ただ楽器を触っていても、それは気休めでしかありません。
また集中して練習していなければ、決して練習の十分な効果は得られないと思います。

そんなふうに考えると、次のようなポイントが挙げられるかと思います。
1) 楽器を手にして練習を始める前に、しっかりとその日のメニューを決めておく。さらには1週間、1ヶ月、半年くらいのスパンで、課題が決められていれば、さらに効果的。
2) その日の練習メニューを考えるときに、練習できる時間から逆算して、その日の練習の優先順位や時間配分を考える。
3) 集中力が途切れたと感じたら、すぐに休憩を取って、気分転換し、集中力が戻ってきたと感じるまで休む。

こんな感じでしょうか。

もちろん、知り合いのミュージシャンには、夜の方がいいという方も何人もいます。ま、これは人それぞれかと思います。
でも何事もそうですが、大事なことは結局、効率と集中力ですね。このことを意識して、うまく時間を使っていくということが大事かと思います。

時間をどのように有効に使うかは、心がけとアイデア次第。
参考になれば何よりです。

〜本編はオンラインサロンに公開しています。〜

匿名質問コーナー作成しました。

「こんな基本的な質問、恥ずかしくて実名じゃ出来ない」というような方がもしおられたら、このコーナーをご利用ください。
もちろん音楽以外のご質問でも、答えられるものであれば可能な限り答え所存です。

ということで、メルアドや名前を入力せずに記載できますので、是非こちらの方もご活用ください。

パスワード はオンラインサロンにて公開しています。

www.osamukoichi.net/salon/anonymous/

—————-
■サロン参加詳細はこちら
osamukoichi.net/salon/
※FBグループへのリクエストのみでは参加になりません。
オフィシャルサイトのページのフォームから申し込みとPaypal決済後承認になります。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

納浩一オンラインサロン開講!
納浩一オンラインサロン

45年のベース歴、30数年のプロ活動
日々国内外、第一線で活動中のベーシスト納浩一によるオンラインサロン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事