Cousin Mary by George Mraz ベース譜

DL23062313

Cousin Mary by George Mraz ベース譜

商品番号:DL23062313
再ダウンロード有効期間(日数) 無期限
ファイル名 Cousin Mary(George Mraz).pdf
公開日
バージョン 1
制作 納浩一オンラインショップ
在庫状況 : 販売中
¥500 ¥400
  • 商品詳細説明
  • 商品レビュー( 0 )

納浩一のインターネットサロンのコーナー、「こんな曲をコピーしてきた」の第6回は、ジョージ・ムラーツの演奏による「Cousin Mary」です。
この曲は、ジョン・コルトレーンの作曲によるブルースですが、キーがAbと、ちょっとやっかいなキーになっています。
さらに、普通のブルース進行とはちょっと異なったコード進行で、以下のようになっています。

||Ab7| | | |Db7| | | |D7|Db7 |Cm7 F7|Bbm7 Eb7||

収録アルバムはトミー・フラナガンの「Giant Step」というアルバムです。
このアルバムでは、コルトレーンの「Giant Step」に収録された曲を中心に、全曲、コルトレーンの作曲による曲を演奏しています。

というのも、オリジナルのコルトレーンのアルバムでのタイトル曲「Giant Step」で、トミー・フラナガンはかなりひどい演奏してしまったようで、そのリベンジとして出されたアルバムだということです。真意のほどはわかりませんが、きっと本人も相当悔しかったのでしょうね。

僕が聞いても、「ああこれは、悔いが残るだろうな」というような内容のソロが、歴史的名盤としてジャズ史に残ってしまったわけですから。
トミーのソロがどういったものかは、コルトレーンの「Giant Step」に収録されているそのタイトル曲を聞いてみてください。
それはともかく、この曲でのムラーツのソロは、これまた絶品です。

随所にかっこいいフレーズがちりばめられています。コンビネーション・ディミニッシュ・スケールによるフレーズなんかも、めっちゃかっこいいです!